社長、経営者、個人事業主が持つべきクレジットカード

法人にしろ個人事業主にしろ、仕事とプライベートのクレジットカードは分けるべきです。

なぜなら、経費をしっかり管理するには事業専用のクレジットカードを持った方が効率的ですし、税務署対策としても有効だからです。

もし税務署が入った場合、仕事とプライベートのクレジットカードが同じだと、あなたが経費と思っていたものを税務署は経費とは認めてくれないことがあります。

しかし、仕事とプライベートの2種類のクレジットカードを持っていれば、税務署が感じるあなたに対する信頼度はアップしますから、経費として認められる確率が上がります。

事業用のクレジットカードを持つということは、それだけで税務署の信頼度が増すのです。

ただし、どうせ持つなら経営にとって有利なクレジットカードを選ぶようにしましょう。

「年会費無料だから・・・」という安易な理由で事業用カードを選んでいたら、あなたはいつまでたっても三流経営者で終わってしまいます。。。

また、できることならゴールドカードを持つようにしましょう。

良質のスーツや靴を身に付けたり、ベンツやBMWのような高級車に乗っていると他者からの評価がアップするように、クレジットカードもゴールドなら他人のアナタを見る目は圧倒的に変わります。

支払いの時もスマートですし、女性にも高評価をもらえます。

社長は”かっこつけること”も重要な戦略の1つなのです。

個人事業主や法人代表者しか持てないゴールドカード

お勧めのクレジットカードはオリコの「エグゼクティブ ゴールド フォービズ(EX Gold for Biz)」です。

エグゼクティブ ゴールド フォービズ(EX Gold for Biz)

ゴールドカードなのに年会費はたったの2160円です。しかも、初年度は年会費無料です。

このカードは誰もが持てるカードではありません。

個人事業主や法人代表者しか持てないゴールドカードなのです。

オリコの「エグゼクティブ ゴールド フォービズ(EX Gold for Biz)」の特徴は以下の通り。

  • 個人事業主・法人代表者の方専用のビジネスゴールドカード
  • WEB明細で経理処理を効率化
  • Visaビジネスオファーで宿泊、セキュリティ、レンタカー、国際輸送サービスなどのビジネスシーンでご利用いただける各種割引・サービスが充実
  • 海外旅行傷害保険が2,000万円
  • 国内旅行傷害保険が1,000万円
  • ショッピングガードは年間最高100万円・免責金額10,000円
  • カードの紛失・盗難保障付きと各種保険・保障もしっかりと付帯
  • 初年度年会費無料、次年度以降もたったの2160円
  • ETCカードも発行可能
  • ポイントを貯めて、様々な商品に交換可能

他にも経営者にとってありがたい特典がありますのでチェックしておきましょう。

また、ローンカードも一緒にもっておくと、まさかの時の備えになって安心です。

  
  
  
このサイトをはてなブックマークに追加